会社案内About Us

会社概要

会社名 株式会社ウィズハート
サービス名 保険相談の保険ウィズ
URL https://withheart.jp/hoken
所在地 【本社/保険事業部】
〒 230-0017
神奈川県横浜市鶴見区東寺尾中台 3-6

【上大岡オフィス/Web制作事業部】
〒232-0063
神奈川県横浜市南区中里2-9

設立 2007年4月
代表者 代表取締役 木代 晃輔
従業員数 8名(委託・契約社員含む)
事業内容 生命保険代理店業務
損害保険代理店業務
Webサイト制作事業
お問い合わせ先 弊社へのお問い合わせはこちらよりご連絡ください。
ウィズハートへのお問い合わせ

代表者経歴

木代晃輔

1981年神奈川県横浜市出身。関東学院高等学校を卒業後、早稲田大学に入学。
保険数理・確率論を勉強し、共栄火災海上保険に入社。

企業保険が中心の新種保険部門に所属し、主に商品開発・アクチュアリー業務を担当。
26歳で退職し株式会社ウィズハートを設立。

自社にて保険相談サイトを立ち上げ、日本全国からの保険の悩み・相談に回答しています。

SDGsについて

SDGs

SDGsとは「持続可能な開発目標(Sustainable Development Goals)」のことで、2015年9月に国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」に記載された2016年から2030年までの国際目標で、持続可能な世界を実現するための17の目標(ゴール)・169のターゲットから構成されています。

弊社が行っているSDGsへの取り組み

SDGs事業の目的
妊婦さん向け医療保険などの保険商品の提供を通じて、お客様が健康で安心できる日常生活を過ごせる社会の実現を目指します。

株式会社ウィズハートでは、17の目標のうち、以下の4つの目標の実現に取り組んでいます。

SDGs 「3.すべての人に健康と福祉を」

「3.すべての人に健康と福祉を」
保険の相互扶助の仕組みを活用して、入院や手術など体調を崩されたお客様が健康を取り戻しこれまでの健康的な日常生活を送れる社会を目指します。

[活動の事例]
保険で行うウクライナ支援活動(2022年3月~5月)
保険で行う妊婦さん支援活動(2022年6月~)

SDGs「4.質の高い教育をみんなに」

「4.質の高い教育をみんなに」
保険商品の情報提供のみならず、保険利用者の体験談や保険金お支払い情報の提供を通じて、質の高い金融・保険の教育に取り組んでいきます。

[保険金お支払い情報の事例]
切迫早産で12日間入院されたN様の保険利用体験談を公開

SDGs「5. ジェンダー平等を実現しよう」

「5. ジェンダー平等を実現しよう」
性別や年齢にとらわれずに幅広い層の雇用を積極的に行い、ジェンダー平等を目指します。

SDGs「15. 陸の豊かさも守ろう」

「15. 陸の豊かさも守ろう」
紙を使わないぺーバーレス申込みを推進し紙資源を節約することで、CO2削減や地球温暖化防止を図ります。

「かながわSDGsパートナー」について

かながわSDGsパートナー認定
弊社は、神奈川県が定める第6期「かながわSDGsパートナー」に認定・登録されています。

取扱い保険会社・少額短期保険業者

弊社は下記保険会社各社の保険契約締結の代理または媒介を行います。

  • Chubb損害保険会社(代理)
  • AIG損害保険会社(代理)
  • SOMPOひまわり生命保険会社(媒介)
  • エクセルエイド少額短期保険会社(媒介)
  • エイ・ワン少額短期保険会社(媒介)
  • 富士少額短期保険会社(媒介)
  • アイアル少額短期保険会社(媒介)
  • SBIいきいき少額短期保険株式会社(媒介)
  • SBIリスタ少額短期保険株式会社(媒介)
  • プラス少額短期保険株式会社(媒介)