FP・識者の保険コラムExpart Column

ウーバーイーツの配達員向け補償制度、10月1日より補償が拡充しています

ウーバーイーツが2020年10月1日より配達員向けの保険制度を拡充させました。
拡充対象となるのは、配達員自身がケガをした場合などに見舞金が支払われる傷害補償です。

2020年9月30日までの旧制度の傷害補償

補償内容 補償期間 補償限度額
医療見舞金 配達中 医療見舞金として、25万円
死亡見舞金
葬式費用
配達中 死亡見舞金:1000万円
葬式費用見舞金:100万円
後遺障害見舞金 配達中 後遺障害見舞金として1000万
1日あたりの入院に伴う見舞金 配達中 7,500円(30日を限度)
配偶者/被扶養者への見舞金 配達中 配偶者ならびに18才以下の子供に対し、1名あたり15万円。
ただし、DP死亡時に最大45万円
後遺障害等級の確定に要する費用 配達中 実際に要した額

2020年10月1日以降の傷害補償

補償内容 補償期間 補償限度額
医療見舞金 配達中 医療見舞金として、50万円
死亡見舞金
葬式費用見舞金
配達中 死亡見舞金:1,000万円
葬式費用見舞金:100万円
後遺障害見舞金 配達中 後遺障害見舞金として1,000万円
入院時または入院後稼働不能となった場合の見舞金
(旧「1日あたりの入院見舞金」
配達中 7,500円(60日を限度)
入院一時金 配達中 ヘルメット装着時:20,000円
ヘルメット非装着時:5,000円
配偶者/被扶養者への見舞金 配達中 配偶者ならびに18才以下の子供(配偶者含め3名限度)に対し、1名あたり15万円
(DP死亡時に最大45万円)
手術一時金 配達中 入院し宿泊を要する場合:75,000円
外来手術の場合:37,500円
後遺障害等級の確定に要する費用 配達中 実際に要した費用

ウーバーイーツの配達員向け補償制度については、配達員で構成する労働組合ウーバーイーツユニオンからも要望が上がっており、その要望に1つ答えた形での拡充となります。

■ 参考記事
ウーバーイーツ配達員が入っておくべき自転車保険。ウーバーイーツ提供の保険制度との違いは?