糖尿病保険の新型コロナウイルスへの補償について

新型コロナウイルス(新型肺炎)が日本でも猛威を振るっています。 弊社ではエクセルエイド少額短期保険の糖尿病保険を販売しており、糖尿病有病者の方からも保険のご質問や加入のお問合せを多くいただいております。 以下にて、糖尿病保険における補償状況についてご案内いたします。 保険商品名 保険種類 主な補償内容と新型肺炎対応 糖尿病保険 医療保険 糖尿病や合併症、その・・・

「糖尿病保険の新型コロナウイルスへの補償について」の続きはこちら

損害保険会社で雇用慣行賠償責任保険の補償拡大が相次ぐ

損保大手各社が、雇用慣行賠償責任保険(ハラスメント保険)の補償を拡大しています。 雇用慣行賠償責任保険は、企業がハラスメントや不当解雇等の「不当行為」を理由に従業員から訴えられた場合に、賠償費用や訴訟費用を補償する保険です。 セクハラ、パワハラを代表とするハラスメント行為ですが、最近ではその種類も多くなったと感じます。 マタニティハラスメントやスメルハラスメントというのもありますし、・・・

「損害保険会社で雇用慣行賠償責任保険の補償拡大が相次ぐ」の続きはこちら

大学の女子駅伝部で監督が部員にパワハラ。女子部員が告発。

愛媛県にある松山大学の女子駅伝部で、監督から体重管理を巡りどう喝されるなどパワハラを受け続けているとして、被害にあった女子部員複数名が告発した。 パワーハラスメント行為で訴えられたのは2008年に監督に就任した経済学部准教授(50歳男性)と女性コーチの2人。 監督の気に障る言葉が出ると「駅伝部を辞めろ」と恫喝。駅伝では低体重のほうが有利とされているが、部員たちは体重管理で虚偽の体重を日・・・

「大学の女子駅伝部で監督が部員にパワハラ。女子部員が告発。」の続きはこちら

「がんになっても入れるほけん」の取扱を開始しました。

このたび富士少額短期保険会社ががん治療中の方でも加入できる「がんになっても入れるほけん」の取扱い・ご提供を始めました。 がんになっても入れるほけん 「がんになっても入れるほけん」は、がんを理由に保険に入れなかった方のための死亡保険です。 がん死亡はもちろん、がん以外の病気や不慮の事故、老衰による死亡も対象です。 ご不安やご不明な点がありましたらお気軽にご相談ください。 お客様が抱・・・

「「がんになっても入れるほけん」の取扱を開始しました。」の続きはこちら

新宿区が高齢者の住宅確保対策!死亡事故保険の保険料助成で賃貸住宅を借りやすく。

新宿区が、単身高齢者を受け入れた民間賃貸住宅を対象に、入居者死亡事故保険の保険料を補助するというニュースがありました。 一般的に高齢者は賃貸住宅が借りにくいと言われていますが、日本は超高齢化社会となり、これから単身高齢者が賃貸住宅を借りたいという需要は増えることは間違いありません。 ニュース詳細によると、2020年度に民間賃貸住宅が60歳以上の単身世帯を受け入れた場合、入居者死亡時・・・

「新宿区が高齢者の住宅確保対策!死亡事故保険の保険料助成で賃貸住宅を借りやすく。」の続きはこちら

【海外旅行保険】iPhone盗難の保険金10万円をお支払いしました。

オーストラリアのシドニーに海外留学で行かれているM様からの保険金請求のご連絡をいただきました。 シドニーにて日本から持っていったiPhoneが盗難されてしまったとのことです。 海外では日本と違って持ち物の盗難が多く発生します。 以前は財布やバッグが盗まれることが多かったのですが、最近は特にスマホやiPhoneの盗難が多く起きており、旅行・留学で海外に出掛けている日本人は警戒意識が低いとし・・・

「【海外旅行保険】iPhone盗難の保険金10万円をお支払いしました。」の続きはこちら

プロバスケBリーグチームの監督が選手やスタッフにパワハラ行為。

日本のプロバスケBリーグのチームである島根スサノオマジックのヘッドコーチが、所属する選手やスタッフパワーハラスメント行為を行っていたことが明らかになりました。 パワハラ行為として認められた行為には次のようなものがありました。 ■所属選手に対する行為 解雇をほのめかす発言や殊更きつい口調で叱責し、精神的に苦痛を与えた行為。そのため選手は嘔吐をすることも頻繁にあった。 ■チームスタ・・・

「プロバスケBリーグチームの監督が選手やスタッフにパワハラ行為。」の続きはこちら

自賠責保険料が2020年4月より値下げ。交通事故減少で16%の値下げ幅。

金融庁の自動車損害賠償責任保険審議会は、交通事故の減少に伴って支払保険金が減少したことから、保険料の値下げを決定しました。 値下げ幅は16%程度になる見込みとのこと。 交通事故の減少に一役買っているのが、自動車の安全運転技術の向上です。 自動ブレーキで衝突を防止する等で事故が減少しています。 今後も自動車の安全運転技術は向上し、完全自動運転車が公道を走る日も遠くないと思われますので・・・

「自賠責保険料が2020年4月より値下げ。交通事故減少で16%の値下げ幅。」の続きはこちら

妊婦さんでも加入できる医療保険

妊娠中の方でもご加入いただける医療保険が誕生しました!(妊娠21週までならご加入いただけます。) これまで妊娠中の方は一般の医療保険にご加入いただくことが難しかったのですが、妊婦さんでもご加入いただけ、妊娠21週までの加入なら現在の妊娠の異常や帝王切開の手術費用・入院費用も補償されます。 弊社ではエイ・ワン少額短期保険会社が販売している医療保険「エブリワン」を取扱いしています。 ・・・

「妊婦さんでも加入できる医療保険」の続きはこちら

日本生命が給付金請求をデジタル化!手続き削減など利用者にメリット。

日本生命スマホで給付金請求とは?ニュースの概要 日本生命保険会社は、2020年3月から医療保険の給付金請求手続きの一部をデジタル化すると発表しました。 給付金請求の約4割がデジタル化できるようになり、利用者は自分のパソコンやスマートフォンから手続きが行えます。 現在、保険の請求は保険会社に連絡をして、請求書類を取り寄せるところから始まります。書類に必要事項を記入し、病院からもらっ・・・

「日本生命が給付金請求をデジタル化!手続き削減など利用者にメリット。」の続きはこちら

台風15号、台風19号および大雨により被害を受けられた皆さまへ

このたびの関東甲信越・東北地方を襲った台風15号、台風19号、およびその後も継続した大雨により被害を受けられました皆さまに、心からお見舞い申し上げます。 お客様からの被害のご連絡、保険金の御請求は平日・休日問わず受け付けております。

「台風15号、台風19号および大雨により被害を受けられた皆さまへ」の続きはこちら

【携行品補償】お客様に海外旅行保険の保険金をお支払いいたしました。

弊社から海外旅行保険にご加入いただいたお客様に、携行品損害補償の保険金17,000円を9月26日付けでお支払いさせていただきました。 今回の保険金は、ご家族でハワイに海外旅行で行かれていたお客様の携帯電話が壊れてしまい、その修理代に要した費用になります。 携行品損害補償は海外旅行保険の中でも保険金支払い件数の多い補償で、特にスマホは転売目的による盗難事故が海外で多く発生しています。 ・・・

「【携行品補償】お客様に海外旅行保険の保険金をお支払いいたしました。」の続きはこちら

かんぽ生命で不適切販売が発覚!私たちは何を信用すればいいのか?

かんぽ生命が契約者の不利益につながる乗り換え販売を多数行っていたという報道がありました。 郵便局の窓口で販売されている「かんぽ生命保険」は多くの人が信頼をおいている保険の1つではないでしょうか。 そんなかんぽ生命のニュースに多くの人が驚くことになりました。 しかし、ここ最近はそんな「信用できる保険」の問題が次々と報道されています。 何が信用出来るのか?、私たちは考え直す時期にきてい・・・

「かんぽ生命で不適切販売が発覚!私たちは何を信用すればいいのか?」の続きはこちら

日本初の「いじめ保険」、エール少額短期保険が販売開始。大切な我が子を守る保険とは?

もし大切な我が子が学校などでいじめに遭っていたらあなたはどうしますか? いじめ問題は親としては避けて通れない心配事のひとつですね。 そんな親御さんを「保険」という形で助ける商品が販売されました。 いじめと保険というとイメージが付きにくいかもしれません。今回は日本初となる「いじめ保険」について解説します。 日本初となる「いじめ保険」の中身とは? いじめ保険は、エール少額・・・

「日本初の「いじめ保険」、エール少額短期保険が販売開始。大切な我が子を守る保険とは?」の続きはこちら

高齢化社会で人気の認知症保険!販売件数が5万件を突破する保険会社も。

第一生命保険会社から販売されている認知症保険が、販売件数5万件を突破したというニュースがありました。認知症患者は年々増加傾向にあり、それに伴い認知症保険の人気が高まっています。 認知症は特別なものではなく、誰でもなる可能性があります。 自分自身で対策を行うこと、そして高齢者がいる家族は、家族のために認知症について知っておきましょう。 認知症の現状 認知症は現在社会問題となっています・・・

「高齢化社会で人気の認知症保険!販売件数が5万件を突破する保険会社も。」の続きはこちら

自転車保険が足立区で義務化。自転車事故に備える保険は何がある?

自転車の事故で高額な賠償金が命じられるケースがあることをご存知でしょうか。 自転車は免許もいらず、練習さえすれば誰でも乗れる便利な乗り物ですが、一歩間違えると危険な乗り物にもなります。 事故を起こさないためには正しい乗り方をするのが一番です。もちろんそのために安全講習などの対策も行なっていますが、それでも防ぎきれない事故があります。 事故が起これば加害者も被害者も人生を変える結果にな・・・

「自転車保険が足立区で義務化。自転車事故に備える保険は何がある?」の続きはこちら

相模原市、自転車保険義務化の周知に課題

自転車保険の加入義務化を制定した相模原市で市民を対象にアンケートを行った結果、6割の市民が条例の制定を知らなかったことが分かりました。 また、自転車保険の加入率が4割ほどであるとの結果も出ました。 相模原市は、昨年の12月に自転車に乗る際の交通ルールやマナーを遵守する条例を制定し、今年7月より自転車保険の加入を義務付けています。 今回のアンケートは、自転車保険の加入義務化が制定される前の・・・

「相模原市、自転車保険義務化の周知に課題」の続きはこちら

賃貸住宅、分譲マンションの保険「愛ある家財保険」

ベーシックプランの
お申し込み エコノミープランの
お申し込み このようなときに保険金がお支払いされます。 家財の補償条項 - 家財の損害等を補償します - 【家財保険金】 火災・落雷
破裂・爆発

消火活動による水漏れや破損損害も補償

・・・

「賃貸住宅、分譲マンションの保険「愛ある家財保険」」の続きはこちら

北海道胆振東部地震により被害を受けられた皆さまへ

平成30年北海道胆振東部地震により被害を受けられた皆さまに、心からお見舞い申し上げます。 一刻も早い復興を心より願っております。

「北海道胆振東部地震により被害を受けられた皆さまへ」の続きはこちら

認知症患者の介護者に知ってもらいたい!東京海上日動火災保険から認知症対象保険

東京海上日動火災保険から、「認知症患者を対象とした新たな保険」が発売されるというニュースがありました。 自分が将来認知症になった場合を考えて不安を抱えている人はもちろん、認知症と診断された方、その家族にも知ってもらいたい保険です。 認知症患者を対象にした保険ってどんな保険? 今回のニュースでは、東京海上日動火災保険から認知症患者を対象とした保険を10月に販売すると書かれています・・・

「認知症患者の介護者に知ってもらいたい!東京海上日動火災保険から認知症対象保険」の続きはこちら
Page 8 of 11 «1 ... 3 4 5 6 7 8 9 10 11 »