「ポケモンGOで他人にケガさせた」には保険で対策!

ポケモンGOを歩きスマホで遊んでいたら人にぶつかってケガをさせてしまい、裁判所から1億円の賠償命令を受けてしまった! 近いうちにこんなニュースを目にするかもしれません。 ポケモンGO大人気の影で、歩きスマホが問題に 世界中で大人気のポケモンGO。現実の世界でポケモン探しの旅やジム戦ができるとあって、多くの人がポケモンGOを楽しんでますね。 実は私もポケモントレーナーの1人で・・・

「「ポケモンGOで他人にケガさせた」には保険で対策!」の続きはこちら

フィンテックに期待する保険業界。ITと金融の異業種連携はどう進むか。

最近の保険業界では異業種からの参入だけではなく、金融とITが結びついてビッグデータを活用した金融商品の開発(フィンテック)が活発化してきています。 異業種間の連携は、双方にとって技術やサービスの向上により契約者の囲い込みというメリットも見込めます。 たとえば住友生命保険ではソフトバンクと提携し、契約者の健康増進を後押しする保険をつくることになりました。 住友生命保険の契約者にソフトバンク・・・

「フィンテックに期待する保険業界。ITと金融の異業種連携はどう進むか。」の続きはこちら

2015年度海外旅行保険の事故発生情報

ジェイアイ傷害火災保険が、2015年度の海外旅行保険契約者の事故発生率を公表しました。こちらのデータは同社が1996年より毎年公開しています。 2015年度の事故発生率は3.6%となり、28人に1人が何らかのトラブルにあっているという結果になりました。 この数字が多いか少ないかは個人によって感じ方が異なると思いますが、保険に加入していない方でもトラブルにあっている方もいると考えると、私個人・・・

「2015年度海外旅行保険の事故発生情報」の続きはこちら

女性社員が行う熊本地震被害調査が好評です。

AIU損害保険が熊本地震の被害調査に初めて女性社員を投入し、好評を得ています。 災害被害の立会調査に女性が加わることにより、女性目線の配慮や気配りが被害者に受け入れられ喜ばれているようです。 特に女性の契約者にとっては、気兼ねなく話ができ、安心感も得られているのではないでしょうか。 損害保険の被害調査と言うと、どうしても男性の担当者が対応という印象が強く、冷静な対応が冷たく感じることを想・・・

「女性社員が行う熊本地震被害調査が好評です。」の続きはこちら

訪日外国人向けの自賠責問い合わせセンター、新たに設置へ。

訪日外国人のレンタカー事故が増えている 国土交通省が、訪日外国人客の交通事故に対応するために自動車損害賠償責任保険の補償手続きの問い合わせセンターを運営する事業者の公募を始めました。

訪日客向けに自賠責窓口 事故増加に対応、国交省が事業者公募

 国土交通省は25日、増加する訪日外国人客の交通事故に対する支援態勢強化のため、自動車損害賠償責任保険(自賠責)の補償手続き・・・

「訪日外国人向けの自賠責問い合わせセンター、新たに設置へ。」の続きはこちら
Page 6 of 9 «1 2 3 4 5 6 7 8 9 »