【漫画】妊娠22週で切迫早産になり、3ヶ月間の入院および帝王切開出産をしました

漫画家のそふとめんさんに、切迫早産の入院体験のことを漫画にしていただきました! この漫画の元となる記事はこちらです。 弊社の女性スタッフが、妊娠22週で妊娠異常が見つかり、3ヶ月間もの入院および帝王切開出産をしました [pc] [/pc][nopc] [/nopc]

マンガ制作:そふとめん様

・・・

「【漫画】妊娠22週で切迫早産になり、3ヶ月間の入院および帝王切開出産をしました」の続きはこちら

アイアル少額短期保険の「みんなの葬儀保険」を掲載しました。

株式会社ウィズハート(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:木代晃輔)は、運営する保険比較サイト「保険ウィズ」において、アイアル少額短期保険株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:安藤克行)の保険商品「みんなの葬儀保険」の掲載を開始いたしました。 「みんなの葬儀保険」は、郵送やインターネットでお申込みいただける死亡保険です。 30万円~200万円までの少額な死亡保険金額を設定でき、お・・・

「アイアル少額短期保険の「みんなの葬儀保険」を掲載しました。」の続きはこちら

2023年での廃止が決まったのに、ジュニアNISAの人気が出た理由

質問 ジュニアNISAが廃止になると決まってから加入者が増えたというニュースを見ました。 以前にFPの方に相談したときは、「ジュニアNISAは使い勝手が悪いのであまりお勧めできない」と言われました。 なぜ廃止が決まったのに加入者が増えているのでしょうか?

アドバイス

ジュニ・・・

「2023年での廃止が決まったのに、ジュニアNISAの人気が出た理由」の続きはこちら

「SBIいきいき少短の死亡保険」が『保険のプロが選ぶ死亡保険 No.1』を獲得しました。

SBIいきいき少額短期保険株式会社の「SBIいきいき少短の死亡保険」が、日本マーケティングリサーチ機構が実施したインターネット調査において、『保険のプロが選ぶ死亡保険 No.1』を3年連続で獲得しました。 ※日本マーケティング機構調べ(調査概要:2021年7月期_ブランドのイメージ調査) 『保険のプロが選ぶ死亡保険 No.1』の「SBIいきいき少短の死亡保険」は、保険ウィズの以下ページにも・・・

「「SBIいきいき少短の死亡保険」が『保険のプロが選ぶ死亡保険 No.1』を獲得しました。」の続きはこちら

SBIいきいき少額短期保険の商品を新たに掲載しました。

株式会社ウィズハート(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:木代晃輔)は、運営する保険比較サイト「保険ウィズ」において、SBIいきいき少額短期保険株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:新村光由、以下、SBIいきいき少短)の4つの保険商品の掲載を開始いたしました。 保険ウィズに掲載開始した4商品は、郵送やインターネットでお申込みいただける以下の死亡保険、医療保険です。 ・SBIいきいき・・・

「SBIいきいき少額短期保険の商品を新たに掲載しました。」の続きはこちら

NISAとiDeCoって何?メリットや違いを教えてください。

質問 将来資金の確保のため、投資について色々と勉強を始めました。 まだあまり知識がない状態なので漠然とした質問なんですが、よく聞く「NISA(ニーサ)」や「iDeCo(イデコ)」とはどのようなものなのでしょうか? 友人からは利用した方が良いと言われますが、どのくらい得する制度なのか教えてください。

アドバイス

「NISAとiDeCoって何?メリットや違いを教えてください。」の続きはこちら

現役看護師が解説する『3分でわかる糖尿病網膜症の基本』

日本の糖尿病患者は約1000万人、予備軍を含めると2000万人といわれ、年々増加しています。 糖尿病は合併症が怖い病気です。 糖尿病患者さんは、血糖コントロールが悪いと、全身の血管がもろくなります。 目の血管がもろくなると「糖尿病網膜症」という合併症を発症するリスクが高くなります。 では、糖尿病網膜症とはどのような病気なのでしょう。 今回は「3分でわかる糖尿病網膜症」をテーマ・・・

「現役看護師が解説する『3分でわかる糖尿病網膜症の基本』」の続きはこちら

糖尿病患者の自宅療養死亡を受けて。看護師が教える新型コロナ対策と予防。

新型コロナウイルス感染症が世界中で猛威を振るうようになってから、1年半以上。 「三密を避ける」、「新しい行動様式」のような予防に注力した生活だけでなく、ワクチンの普及・治療方法の確立が希望の光です。 2021年1月に「<新型コロナウイルスと糖尿病>糖尿病療養指導士からのアドバイス」という記事を公開しましたが、糖尿病患者さんを取り巻く状況は当時から変わってきました。 今回は、2021年・・・

「糖尿病患者の自宅療養死亡を受けて。看護師が教える新型コロナ対策と予防。」の続きはこちら

糖尿病合併症の治療にはお金がかかる!~虚血性心疾患(心臓病)を例に医療費を解説~

糖尿病の患者さんを担当していて心配なことがあります。 それは、毎日の血糖管理だけではありません。全身に合併症を引き起こす患者さんが多く、入退院を繰り返すこと。最悪の場合、働けなくなってしまうことです。 糖尿病の合併症を起こすとどのくらいの医療費がかかってくるのでしょうか。 合併症の1つである「虚血性心疾患」を例にとって、どのような治療が必要になって医療費がいくらかかるか、私、小田あかり(・・・

「糖尿病合併症の治療にはお金がかかる!~虚血性心疾患(心臓病)を例に医療費を解説~」の続きはこちら

家計簿が続きません。家計管理のコツを教えてください。

質問 もうすぐ子供が生まれ、産休に入ります。 このタイミングでしっかり家計を見直したいのですが、今まで家計簿が続いたことがありません。 飽きっぽくて、ズボラな性格でも続けられる家計簿を教えて下さい。

アドバイス

「家計簿が無くても良いケースもある!」 家計簿のやり方に入る前に・・・

「家計簿が続きません。家計管理のコツを教えてください。」の続きはこちら

40歳での高齢出産。今後、老後資金や教育費をどう貯めたら良いでしょうか?

質問 現在、40歳で第一子を妊娠しています。 仕事はフルタイムで、産休・育児休暇を取得予定です。主人は6歳上で自営業をしています。不妊治療をしても授からず子供は諦めていたのですが、不妊治療を諦めた時に自然に妊娠しました。 不妊治療でお金を掛け、やめた後も子供を考えていなかったのであまり貯蓄をせずにいて、老後資金と教育費が不安です。 私の定年が65歳、主人は自営業なので定年はあ・・・

「40歳での高齢出産。今後、老後資金や教育費をどう貯めたら良いでしょうか?」の続きはこちら

帝王切開の経験がありますが、妊婦さん向け医療保険に加入できますか?

質問 第2子を妊娠中です。 1人目のときは帝王切開で出産をしました。おそらく今回の出産も帝王切開になると思います。 このような場合でも妊婦さん向け医療保険に加入できますでしょうか?

回答

「帝王切開の経験がありますが、妊婦さん向け医療保険に加入できますか?」の続きはこちら

糖尿病の合併症「えのき」と「しめじ」。糖尿病患者が気を付けること。

「糖尿病の患者さんは、コロナで重症化しやすい」 こんな話を耳にした方も多いでしょう。 糖尿病は新型コロナウイルス感染症だけでなく、さまざまな病気を引き起こすリスク因子と言われています。 今回は糖尿尿合併症について、 「糖尿病の合併症ってなに?」 「自分は合併症になりやすいの?」 と思う糖尿病患者さん向けに、現役看護師の小田あかり(糖尿病療養指導士)が解説していきます。 [・・・

「糖尿病の合併症「えのき」と「しめじ」。糖尿病患者が気を付けること。」の続きはこちら

ご高齢の方向けの保険比較ページに、アイアル少額短期保険の保険を追加掲載しました。

70~89歳の方向けの生命保険・医療保険の比較ページに、アイアル少額短期保険会社の生命保険(死亡保険)の「みんなの葬儀保険」を追加掲載いたしました。 https://withheart.jp/hoken/elderly 年齢、性別をご選択いただくことで保険料を算出することができ、「みんなの葬儀保険」のお申込みが可能です。 「みんなの葬儀保険」は少額な死亡保険金(30万円~200万円)をお・・・

「ご高齢の方向けの保険比較ページに、アイアル少額短期保険の保険を追加掲載しました。」の続きはこちら

夫婦30代、はじめての投資は何からすれば良いですか?

質問 夫婦共に30代で、未就学児の子供がいます。 妊娠した時から家計を見直していて、毎月一定の貯金が出来ています。 現在、貯金額が生活費の半年分を超えたので、少し投資にチャレンジしたいと思っています。 はじめての投資は何からはじめれば良いでしょうか?

アドバイス

きっちりと家・・・

「夫婦30代、はじめての投資は何からすれば良いですか?」の続きはこちら

【保険業界初】新型コロナに感染した妊婦4名への、医療保険の保険金お支払い情報を公表します

弊社で販売している「妊娠中の方もご加入できる医療保険」のご加入者様において、2021年3月~5月に新型コロナウイルスに感染した4名の妊婦さんに入院給付金・手術給付金をお支払いしました。 以下にて、それぞれの具体的状況についてご報告いたします。 新型コロナに感染した方への保険金支払い情報はほとんど公開されておらず、特に妊婦さんに特化した保険金支払い情報の公表は保険業界で初となります。 ・・・

「【保険業界初】新型コロナに感染した妊婦4名への、医療保険の保険金お支払い情報を公表します」の続きはこちら

令和3年7月の大雨により被害を受けられた皆さまへ

静岡県熱海市をはじめ、このたびの大雨災害により被災された方々に心からお見舞い申し上げます。 弊社では、お客さまからの被害のご連絡をお電話とホームページのお問合せより承っております。 被災された皆様の少しでも早い復旧を心より願っております。

「令和3年7月の大雨により被害を受けられた皆さまへ」の続きはこちら

妊活の前に医療保険に加入した方が良いでしょうか?

質問 現在、子供が1人いる30代の夫婦で、そろそろ2人目を考えています。 第一子の時は、医療保険などに入っていなかったのですが、周りが帝王切開で産む人が多く、2人目妊活前に保険に加入した方が良いか迷っています。 ちなみに1人目は自然分娩で、出産以外で入院などもありませんでした。 民間の医療保険は必要でしょうか。

アドバイス


「妊活の前に医療保険に加入した方が良いでしょうか?」の続きはこちら

手取り20万円の収入で子供2人を育てることが出来るのか不安です

質問 現在、子供が1人の30代の夫婦です。 第一子妊娠をキッカケに妻は退職し、夫の収入のみで生活をしていますが、手取りは20万円台です。 もう1人子供が欲しいのですが、今の収入でやっていけるのか不安です。

アドバイス

子供1人を成人まで育てるには約1,000万円かかると言われますが・・・

「手取り20万円の収入で子供2人を育てることが出来るのか不安です」の続きはこちら

ウーバーイーツが自転車講習会を実施。参加した配達員には認定ステッカー。

2021年6月6日、宅配サービス大手のウーバーイーツが日本サイクリング協会と共に配達員向けの自転車講習会を開催しました。 当日は、33人の配達員が参加し、幅約30センチメートルの板の上を走ったり、参加者全員で1~4列の隊列を組んで走行したりと、さまざまな訓練が行われました 参加者には講習会を受けたことを示すステッカーがウーバーイーツから配布されます。 ウーバーイ―ツは「今後も安全運転・・・

「ウーバーイーツが自転車講習会を実施。参加した配達員には認定ステッカー。」の続きはこちら
Page 3 of 10 «1 2 3 4 5 6 7 8 ... 10 »